破片影

ポケモンダブル勢の端くれによる不定期更新な気まぐれブログです。よくネタパ等について考察してます。

【ポケモン剣盾ダブル】水疱ウオチルドン

 ・やりたかったこと

ウオチルドンの特性を水疱に変えたら超火力のエラ噛みを使えるのでは?

 

・着想

剣盾で初登場した技、エラ噛み。
この技は相手が未行動の場合威力が2倍になる、という効果を持つため、
うまく条件を揃えれば威力190のデメリットなし技に変貌します。
威力120を超えると命中率が低いか反動や能力低下があるか、
条件を満たした技の強化後の威力か、のどれかになります。
今回使うエラ噛みは最後のパターンに該当する技です。
この威力の技を更に強化して、最高に楽しくなれる破壊力を産み出しましょう。

 

 

・個体紹介

f:id:einsxd:20200418224929p:plain

ウオチルドン

持ち物:神秘の滴
性格:勇敢
特性:貯水
種族値:90-90-100-80-90-55(合計505)
努力値:HP252 攻撃252 特防4
ステータス:197-156↑-120-100-111-54↓
技構成:エラ噛み/氷柱落とし/サイコファング/守る
備考:素早さ個体値0
 、他5V想定

今回の構築の主役。
規格外の破壊力で相手を噛み砕きます。
素早さを低くすることで、トリックルーム時に先制出来る相手を増やします。
サイコファングがあるのでラプラスオーロラベールを展開されても安心ですね。

 

f:id:einsxd:20200418233216p:plain

オニシズクモ

持ち物:潮のお香
性格:冷静
特性:水疱
種族値:68-70-92-50-132-42(合計454)
努力値:HP252 特攻252 特防4
ステータス:175-x-112-112↑-153-42↓
技構成:ハイドロポンプ/ギガドレイン/仲間作り/守る
備考:素早さ個体値0

 

今回の仲間作り要員です。
無振りの防御と特化させた特攻が全く同じ数値なのにアタッカーが務まるので、
水疱という特性がいかに強いか分かりますね。
この強い特性である水疱をウオチルドンに渡すために採用しました。

 

f:id:einsxd:20200418235524p:plain

ドラパルト

持ち物:命の珠
性格:陽気
特性:クリアボディ
種族値:88-120-75-100-75-142(合計600)
努力値:HP252 攻撃4 素早252
ステータス:195-141-95-x↓-95-213↑
技構成:ゴーストダイブ/空を飛ぶ/ドラゴンアロー/鬼火
 

ダイマックス枠の1体。
というかダイマックスしないとどうしようもない構成です。
今回の構築に採用しているポケモントリックルームを想定したポケモンが多いので、
ダイジェットで無理矢理素早さを上げることである程度非トリックルーム時の素早さを補うようにしています。

f:id:einsxd:20200419000036p:plain

イエッサン♀

持ち物:脱出ボタン
性格:控えめ
特性:サイコメイカ
種族値:70-55-65-95-105-85(合計475)
努力値:特攻252 特防4 素早252
ステータス:145-x↓-85-161↑-126-137
技構成:サイコキネシス/ハイパーボイス/この指とまれ/守る 

この指とまれによるサポートと、2種の一致技を使って攻撃もできます。
一応アタッカーにもなれるサポーターとしての採用としました。
それなりの火力は出せるので脱出タイミングさえ気をつければそれなりに活躍します。

 

f:id:einsxd:20200419003914p:plain
デスカーン

持ち物:ラムの実
性格:生意気
特性:ミイラ
 種族値:58-50-145-95-105-30(合計483)
努力値:HP252 防御4 特防252
ステータス:165-x-166-115-172↑-31↓
技構成:シャドーボール/ボディプレス/呪い/トリックルーム
備考:素早さ個体値0

 

トリックルーム展開要員。
何故かよく分からないですがバタフリーや催眠術使いに出会ったので催眠対策のラムの実を持たせました。
呪いという非常に優秀な体力を削る手段を持つため採用にしました。
呪いを覚える最終進化系のトリックルーム展開要員としてはデスバーンと並んで最も遅いですが、
デスバーンより弱点が少ないのも強さの1つです。

 

 

f:id:einsxd:20200419005541p:plain

アギルダー

持ち物:サイコシード
性格:控えめ
特性:軽業
種族値:80-70-40-100-60-145(合計495)
努力値:HP252 特攻252 特防4
ステータス:187-x↓-60-167↑-81-165
技構成:命懸け/アシッドボム/虫のさざめき/守る
 

自爆特攻することで上手く行けば相手の手持ちを1体減らしながら退場できるポケモンです。
退場に失敗した場合はアシッドボムで味方の火力を擬似的に引き上げる事もできます。
命懸け要員の中では最もHPが高いのが魅力ですね。

 ・基本的な立ち回り

先発にデスカーンアギルダーかイエッサン、
控えにオニシズクモとウオチルドンを選出します。
デスカーントリックルーム展開をアギルダーの命懸けかイエッサンのこの指とまれで上手く補助します。
この時に交代で出すのはオニシズクモでもウオチルドンでも問題ありません。
トリックルーム展開後は可及的速やかにデスカーンを退場させるか交代させて、
ウオチルドン+オニシズクモの並びを完成させます。

行動順はトリックルーム状態時にはオニシズクモ→ウオチルドンとなるはずです。
つまり仲間作り→エラ噛みの順に行動すれば水疱のおかげで威力がすごいことになったエラ噛みを使えます。
そのターン以降もオニシズクモが行動できるならぜひダイストリームを使いましょう。
雨状態のエラ噛みの破壊力はとてもすごいです。
火力指数は143,208。
最近の構築で言うと蒸気機関弱点保険を自己暗示したエーフィのアシストパワーすら霞む火力です。
ここまで来ると半減されてもダイマックスを刈り取る事ができます。怖いですね。

・使用感

水疱エラ噛み、本当に呼び水と貯水にさえ出会わなければ笑えてくる破壊力です。
下手な耐久ならそのまま撃墜、ダイマックス相手ですら撃墜、
挙げ句の果てには晴れ状態でも色々倒してくれます。なんなんだ君は。

ただ、ウオチルドンはトリックルーム状態のエースとして運用するには少々素早さが高めです。
その為、トリックルーム系構築との戦いには極めて不利です。
相手のトリックルームへの対抗策を用意しておくべきだったなと後悔しています。

・まとめ

ウオチルドンのメインウェポンはエラ噛みです。
なので強化対象なのかどうか。
行動順を常に把握しておかないといけない構築でした。
相手の素早さを見たらなんとなく先手取れるのはどちらかわかる、
と言える程度の対戦慣れが前提となってしまう構築になったと思います。
そういう構築を悪いという気はありませんが、
コンボパーティとしての完成度という意味では非常に残念なものなのではないでしょうか。
また化石ポケモンを使う時があるなら、もう少しこの問題点に向き合いたいと思います。

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。